ようこそゲストさん

今日の出来事

2012/02/06(月) Dropbox増量祭りですがセキュリティはTrueCryptを使って自分で守りましょう

このエントリーをはてなブックマークに追加 ノウハウ
写真をアップするだけでDropboxの容量が無料で5GB増える!件ですが、
この祭りでDropboxを使い始める人が結構いるかと思います、私もお勧めしていますが、
ちょっとフォローしておきたいのが、セキュリティーに関しては、
ファイルを他人のサーバー預ける以上、全面的に信用してはいけない
という事です。「そんなことは言われなくても分かってるよ」と思うでしょうが、

2011年6月付 Dropboxが約4時間すべてのアカウントのロックを解除してしまう事故が発生
実際にこういう事あったと聞くとドキっとする人もいるんじゃないでしょうか。
企業に悪意がなくても事故で漏洩することもあります。

だからと言って、こんな便利なものを使わないのも賢くありません。
「盗まれて困るようなものは置かない」と言う人もいます、それで済む人は結構ですが、
大事なファイルほどネット上にも置きたい理由はいろいろ思いつきます。
(明日家が燃えるかもしれません(゚Д゚))

そこで、セキュリティの意識が高い人には常識というか、いまさらネタですが、
TrueCrypt という暗号化ソフトが大変便利です。オープンソースで開発されているので、
特定の企業の陰謀(笑)や、バグによる抜け穴の心配と言った観点からもお勧めできます。
「ネット上にアップロードするだけでも面倒なのに、暗号化ソフトまで使うとなると億劫すぎる・・・」
と思いがちですが、Dropbox も TrueCrypt も良く考えられていて、使ってみれば簡単です。
  ]
使い方は、"TrueyCrypt" や "TrueCrypt Dropbox" で検索すればいっぱい出てきます。いくつか紹介しときます。
この機会に、TrueCryptの使い方を覚えれば Dropbox に限らず、USBメモリを丸ごと暗号化したり、
CD/DVD-Rに保存するファイルを暗号化したり、家族にエロ動画を見られないようにしたり(`Д´)
いろんな場面で安心です。私の一番のお勧めソフトかも。

最後にひとつだけ注意、パスワードは長めに!、短いと力ずくでやられます。
コンピュータの性能が上がってるので10文字未満とか家庭のPCでも破られかねません、本当に危ない。
「ワード」ではなく覚えやすい「文章」にするのがお勧めです。

名前:  非公開コメント   

  • TB-URL(確認後に公開)  http://todays.dip.jp/0179/tb/